マリーゴールドの花酵母

マリーゴールドの花酵母を使った日本酒の特徴

上品な香りとしっかりとした味わいの中にキレを感じさせるタイプです。寒い季節には、お燗酒としてもおすすめです。


●天吹 山廃 純米 雄町 税込1,237

マリーゴールドってどんな花?


花酵母の日本酒に使われる花 マリーゴールド

マリーゴールドの特徴

マリーゴールドは、花期が長く、花の見た目が鮮やかという特徴を持つ植物。鮮やかなオレンジや黄色の花を咲かせます。花名は「聖母マリアの黄金の花」という意味で、年に何度もある聖母マリアの祭日にいつもマリーゴールドが咲いていたことに由来します。

マリーゴールドの花言葉 健康

黄色のマリーゴールドは「健康」という花言葉をもち、老人、(祖父母)に向けて贈りたい花言葉です。ただし、花全体としては「嫉妬」「絶望」「悲しみ」といったネガティブなイメージがありますので注意が必要です。「元気でいてね」などのメッセージをつけるといいと思います。

マリーゴールドの花の日 誕生花

6月5日、7月18日

8月20日(濃黄色のマリーゴールド限定)

9月2日(黄色のマリーゴールド限定)