ナデシコの花酵母

ナデシコの花酵母を使った日本酒の特徴

洋なしを思わせるフルーティな香りのなかに、バランスよくふくよかな味わいを醸します。

現在販売中の日本酒


●山車 無ろ過生貯蔵酒 氷神 税込1,495円

●天領 ひだほまれ 純米吟醸 税込1,728円

販売休止中日本酒


天領 無濾過生原酒 純米吟醸 ささにごり 税込1,620円

●本醸造 しぼりたて生酒 新酒天領 税込1,458円

●山車 しぼりたて本生 花酵母造り 税込1,440円

ナデシコ(躑躅)ってどんな花?


花酵母の日本酒に使われる花 なでしこ

ナデシコの花の特徴

奥ゆかしく慎み深い女性を指す「大和撫子」という言葉はよく使われますが、その名前にふさわしい、かわいらしい花を真夏以外に咲かせます。その花姿が「撫でたくなるほどかわいらしい」ことに由来するといわれます。

ナデシコの花言葉 大胆・純愛・貞節

ナデシコの花は、細い糸が集まったような花びらをしており、この花の繊細で清楚な印象が、一歩引いて男性を立てるような女性のイメージと結びつき、「純愛」「貞節」といった花言葉がつけられました。この2つの花言葉とは真逆の印象を受ける「大胆」という花言葉は、西洋ナデシコの持つ派手な赤色に由来しています。

ナデシコの花の日 誕生花

7月14日、7月22日、7月28日