ふくよかで上品な香りとスッキリかつ芳醇な旨みの季節限定酒


こんな方々に選ばれています

 春にぴったりのアルコールを探している。

☑ 新しい生活、新しい出会いに乾杯したい。

 幅広い料理にあうお洒落なお酒がほしい。

 さくら花酵母のお酒を飲んでみたい。

☑ 生酒のフレッシュさと、そのままっぽいところが好き。

☑ 甘口系がいいけど、料理一緒に食中酒としても飲みたい。

☑ しとやかな女性を目指している。

☑ 4月、4月1日、4月9日、4月21日、3月28日の記念日に。


「さくら花酵母」が本来の味わいを引き上げてくれます

飛騨高山一等地にある蔵元「原田酒造店」

 このお酒の製造者である原田酒造は飛騨高山の一等地に蔵と販売店を構えており、花酵母や新商品の開発に熱心な蔵元です。

 飛騨のお酒といった岐阜県酒造好適米「ひだほまれ」。寒さ厳しい飛騨の地に根付いた最も代表的な酒米で、「花山車さくら」にも使用され、贅沢に50%まで磨き上げています。「ひだほまれ」はあまり磨き過ぎると、脆くなり溶けすぎてしまい、結果として味の多い酒になってしまうこともしばしばありますが、高度な精米技術と麹造りに細心の注意を払うことで軽やかな味わいに仕上がっています。

 ひだほまれはまろやかな旨みを出すいい酒米で、「さくら花酵母」が非常に上品に鮮やかにその味わいを引き上げています。


価格以上のパフォーマンス

 正直、このお酒のクラスの酒米を使用した大吟醸は通常3000円クラスが主流です。しかし、原酒造様は「皆さんに飛び切り旨い春の大吟醸本生を手軽に味わってほしい!」との想いから、あえてこの低価格で販売しています。「花山車さくら」は単独で飲んでも春を感じることができますが、食中酒としてもいけます。飲んだ一口目はふわっとやさしい香り、まさに桜を連想でき、「甘口かな?」と思いきや後でスッキリとした辛口感が出てくるので、食前酒としてだけでは勿体ないお酒です。春の味覚とあわせてみたら最高においしいお酒です。


さくら(花酵母)の花言葉・花の日

「精神の美」「優美な女性」をメッセージに

【お酒の特徴】

「ソメイヨシノ」から培養された酵母。特徴としては、華やかな香りは控えめですが、ふくよかで上品な香りとスッキリかつ芳醇な旨みが特徴。

 

【花言葉】精神の美・優美な女性

「精神の美」は、アメリカ初代大統領ジョージ・ワシントンが子供のときに誤って父が大切にしていたサクラの木を切ってしまい、それを正直に告白したという話に由来します。「優美な女性」の花言葉は、サクラのしとやかな美しさを女性にたとえたものです。

 

【誕生花】

4月、4月1日、4月9日、4月21日、3月28日(ソメイヨシノ限定)


よく合う料理

淡白な素材を活かした調理法で、爽やかな風味付けをされたものよく合います。

料理との相性
酸味の強い料理料理
香りが強い料理
味付けが濃い料理
味付けが甘い料理
旨みの強い料理
塩辛い料理
油っぽい料理
おいしい召し上がり方

 ロック

温度:0度~5度  

冷や

温度8度~15度

◎ 

ストレート

温度:室温

 

ぬる燗

温度35度~45度

 

熱燗

温度40度~55度

 
  • 白身魚のポアレ
  • 牡蠣フライ
  • 筑前煮
  • ペペロンチーノ
  • たこ焼
  • メロン
  • アップルパイ

こんなグラスで飲みましょう

 日本酒は香りと味わいに分けて4つの種類に分類されます。

 大吟醸花山車さくらは「薫酒(くんしゅ)」に分類されます。薫酒は果実や花の様な華やかな香りが高く、軽快で爽やかな味わいが特徴です。

 香りが活きるように、上に広がったラッパ形状か、ワイングラスのように中にこもるような形状がおすすめです。



酒造りが終わった直後の今しか飲めない春限定のお酒「原田酒造場 さくら 本醸造 花酵母仕込み 720ml(クール便)」

※JANコード:4542889101073

価格 税込み1,495

お酒の甘さ、辛さなど分かりやすく表現しました

  • 辛さ度 ★☆☆☆☆
  • 甘さ度 ★★★☆☆
  • 香り度 ★★★★☆
  • アルコール度 ★★★☆☆
メーカー名 有限会社 原田酒造場
商品名 大吟醸本生 花山車さくら
特定名称 大吟醸
内容量 720ml
原材料 米(国産) 米麹(国産米)
原料米 岐阜県産ひだほまれ

精米歩合※1

60%

使用酵母

さくら

アルコール度

16~17

日本酒度※2

+3
酸度 1.6
アミノ酸度 非公開
取扱い 常温保存

※1 精米歩合:米の表面を削り取り、残った米の比重の割合。高精米なほど、芯の純粋な部分が得られ、少量になるためその分コストが高くなる

※2 日本酒度:(+)の数値が高いほど辛く、(-)の数値が高いほど甘口