アベリア花酵母使用のフルーティで香り豊かな純米吟醸酒


こんな方々に選ばれています

 珍しい貯蔵法のお酒が欲しい。

 フルーティで飲みやすいお酒を探している。

 食中酒にも食前酒にも両方いけるお酒が欲しい。

 さっぱりとした料理にあうお酒が欲しい。

 香りも味わいも楽しみながらワイン感覚で飲みたい。

 困ったらコレ!という万人受けするお酒を探している。

☑ お洒落なパッケージでしかも美味しいお酒が欲しい。


他の日本酒とは、ここが違う!選ばれる3つの理由

その1、日本初の氷中貯蔵酒 限定販売商品

 飛騨高山の山奥に氷点下の森という氷のオブジェが有名な観光スポットがあります。-10度も超える極寒の地で貯蔵樽ごと凍らすという日本初の貯蔵法で、低温熟成されたお酒にがこの「氷中貯蔵 熊の涙」です。

 

 毎年12月末に樽の中に入れ、その後樽に水をかけて徐々に凍らせます。約3カ月間じっくり眠らせた後、3月末の雪解けの季節に、樽の周辺の氷を割り、取り出します。

 一度樽に入れたら、どんな味に変化するか誰にも分からない。100%自然の力だけで熟成させるお酒は、毎年味が微妙に違い、何度飲んでも飽きさせない味です。「今年のどんな味のお酒に仕上げるのか」それぞれの気持ちを抱きながら、多くのリピーターがこのお酒の樽出しを待っています。


その2、限定数量販売のレアもの

 「氷柱貯蔵 熊の涙」は樽に入るだけしか製造できない為、たった2000本しか販売していません。樽入れ(12月)から予約が開始され、実際の販売開始の4月上旬にはかなりの本数が売約済みとなります。

 しかも、この商品が生まれたのは岐阜県高山市朝日町という小さなまちの町おこしを目的に作られた商品の為、販売店はたった2店舗しかありません実店舗で販売しているのは「道の駅ひだ朝日村」と「リカーショップながせ(当店)」でしか手に入りません。しかもネットショップでの販売は当店のみです。実は製造元の平瀬酒造でも販売していません。

 欲しいと思っても販売している店舗が見つからない、欲しいと思っても手に入らない、そんなレア感十分なお酒です。


その3、岐阜県高山市のお墨付きの品質

 「氷中貯蔵 熊の涙」は飛騨高山で製造された土産品で、飛騨高山にふさわしく郷土色豊かな商品コンセプト、かつ品質が優れているいる商品として、高山市が推奨した商品です。

 飛騨高山は冬の厳しい寒さを活かした酒造りが盛んであり、6つの造り酒屋があります。「氷中貯蔵 熊の涙」は中でも一番の老舗酒造店「平瀬酒造店」が製造しています。伝統を守りつつ、確実に時代の流れに対応している蔵元で、その本物志向酒造りは多くのファンが信用されています。代表銘柄「久寿玉」は飛騨高山を代表する日本酒です。「氷中貯蔵 熊の涙」はそんな蔵元が一押しする商品でもあります。


アベリア(花酵母)の花言葉・花の日

謙虚・謙譲・強運をメッセージに

  アベリアの花言葉には、「強運」という花言葉があります。

あなたの身の回りで、運が良いと思う人に贈ると良い花言葉です。また、アベリアの花言葉には、「謙譲」や「謙遜」という言葉もあります。控えめで礼儀正しい人に贈ると良い花言葉だと思います。

 もちろん、強運を手に入れたい、礼儀正しくなりたいと思っている自らが飲んでも問題ありません。

 アベリアの花の日は7月7日です。

7月7日の記念日、誕生日に


よく合う料理

淡白な素材を活かした調理法で、爽やかな風味付けをされたものよく合います。

料理との相性
酸味の強い料理料理
香りが強い料理
味付けが濃い料理
味付けが甘い料理
旨みの強い料理
塩辛い料理
油っぽい料理
おいしい召し上がり方

 ロック

温度:0度~5度  

冷や

温度8度~15度

ストレート

温度:室温

ぬる燗

温度35度~45度

 

熱燗

温度40度~55度

 
  • 穴子の白焼き
  • 平目の昆布締
  • ハモの湯引き梅肉ソース
  • 生がきのレモン添え
  • 冬瓜のカニあんかけ
  • 和風パスタ
  • しゅうまい
  • 生春巻き
  • 白身魚のポワレ
  • 筑前煮

こんなグラスで飲みましょう

 日本酒は香りと味わいに分けて4つの種類に分類されます。

 氷中貯蔵 熊の涙は「薫酒(くんしゅ)」に分類されます。薫酒は果実や花の様な華やかな香りが高く、軽快で爽やかな味わいが特徴です。

 香りが活きるように、上に広がったラッパ形状か、ワイングラスのように中にこもるような形状がおすすめです。



飛騨高山の幻の酒 氷中貯蔵 熊の涙

 

蔵元でも販売していない、当サイトしか手に入らないお酒「限定2000本 氷中貯蔵 熊の涙 専用箱付 720ml(アベリア花酵母)」2017年新春樽出し

※JANコード:4934521090812

価格 税込み1,998

お酒の甘さ、辛さなど分かりやすく表現しました

  • 辛さ度 ★★☆☆☆
  • 甘さ度 ★★☆☆☆
  • 香り度 ★★★★★
  • アルコール度 ★★☆☆☆
メーカー名 平瀬酒造店
商品名 氷中貯蔵 熊の涙
特定名称 純米吟醸 生貯蔵酒 
内容量 720ml
原材料 米(国産) 米麹(国産米)
原料米 岐阜県産ひだほまれ

精米歩合※1

50%

使用酵母

アベリア

アルコール度

16%

日本酒度※2

±0

酸度 1.4
アミノ酸度 1.3
取扱い 常温保管

※1 精米歩合:米の表面を削り取り、残った米の比重の割合。高精米なほど、芯の純粋な部分が得られ、少量になるためその分コストが高くなる

※2 日本酒度:(+)の数値が高いほど辛く、(-)の数値が高いほど甘口